LOTO6って何?

ロト6とは現在発売されている国内の宝くじの中では最高峰の宝くじです。なぜ最高峰なのか?いくつかのカテゴリーに分けてその魅力を探ります。

特徴

従来方式の宝くじと違い『数字選択式宝くじ』を採用していること。数字選択式宝くじとは"購入者自身"が数字を選択できる宝くじです。従来のジャンボや自治体くじでは売場の人から番号入りの抽選券をもらって抽選日を待っていましたが、ロト6では購入者が数字を選ぶ為それがありません。つまり運を引き寄せるのは自分自身に委ねられた訳です。これなら外れても納得できますね。

魅力

私が考えても4つ程思い浮かびました。
①当せん金が1等でだいたい1億円~最大4億円と高額の当せん金が期待でき、ワクワク感を感じれること。
②毎週抽せんを行っていることにより好きな時に購入できること。
③当せん者がいない場合は、当せん金を次回に繰り越せるキャリーオーバー制を採用していること。
④何よりも"購入者自身"で選んだ数字で当せんした場合に、2重の喜びが得られること。
以上が私の考えるLOTO6の4つの魅力だと思います。

キャリーオーバー

ロト6最大の魅力にしてロト6の醍醐味を満喫できるキャリーオーバー制とは何か?
いずれかの等級の当せん金が法定当せん金を超える場合または、当せん者がいない等級の当せん金総額を、次回に繰り越すシステムのこと。
つまり、キャリーオーバーが発生するたびにMAX4億円の期待ができるわけです。

ライブ

毎週木曜日18時45分から宝くじドリーム館で行われていて、抽せんは『夢ロトくん』と呼ばれている抽せん機を使用しています。
43個のボールの中から6個の本数字と1個のボーナス数字をランダムに抽出して、当せん数字を決定しています。
尚、ボールは10ケース有り毎週変えていて、ロトファンからはセット球と呼ばれています。
また、抽せんの模様はインターネットで中継されています。

ライブ映像:ドリームステーション

当せん

1~43までの数字の中から選んだ6つの数字と、抽せんした数字を比較して一致した個数によって、1等~5等までの当せんが決定します。

購入

全国宝くじ売り場のLOTO6申込カードで購入できます。
1枚の申込カードで5通りまで、1通り1口~10口まで申し込めます。さらに5回先の抽せん分まで選んだ数字が継続可能です。
宝くじ売り場によりけりですが、毎週月曜日から日曜日の10:00~19:00(木曜は抽せん日のため18:30まで)でだいたい購入できます。
また、銀行によってはATMでも購入できる所もあります。
残念なのはインターネットでの購入システムが確立していないことでしょうか?

東京宝くじドリーム館 アクセス方法

実際の抽せん風景を見たい方、または宝くじの歴史を知りたい方は東京宝くじドリーム館を見学してみてはいかがでしょうか?

読み込み中
読み込み中

宝くじドリーム館
住所:東京都中央区京橋2-5-7 日土地京橋ビル1階
最寄駅:地下鉄銀座線「京橋」駅4・6出口徒歩3分
地下鉄浅草線「宝町」駅A5・A6出口徒歩3分

Copyright © 2010-  ロト6の情報サイト LOTO6マニア All Rights Reserved.